不倫による家族問題を占いで解決


不倫関係は昔からある男女の恋愛関係ですが、最近では昔ほど罪悪感はなくむしろ自由な恋愛として楽しむ人も増えています。自分達だけで楽しむ恋愛として過ごせれば良いのですが、関係がより深まってくるとその当人たちの家族にまで影響が出てきてしまいます。
最近ではこうした家族の問題を占いによりアドバイスをもらい、解決に導いた例もあります。どういったことなのでしょうか。
まず不倫といえば当人同士、もしくはどちらかに家族がいるものです。その家庭を裏切り恋愛をしているのですから悪いのは当人といえますが、どうしても今の家庭を離れて不倫相手と結婚したいとなった場合、家族、とくに奥さんや旦那さんに離婚をお願いすることになります。慰謝料や子供がいれば養育費などの責任を果たさなくてはなりませんが、問題はお金より感情のもつれです。奥さんや旦那さんが不倫相手を異常に恨み、ストーカーや嫌がらせをしてしまうこともあります。当人達は負い目もあるため公的機関や友人には相談しづらく、悩みを抱え込んでしまうことも多いのです。
そんなとき、頼りになるのが占いです。占い師の人たちはまず聞き上手であり、相手の感情を読み取るのも得意な為、話しているうちに信頼関係が芽生えカウンセリングを受けているような気分になれます。そして占い内容ですが、ストーカーになってしまった相手の生年月日などを元に相手はどんな性格なのか、現在はどんな感情なのかなど読み取っていきます。必要とあれば当人同士の相性、もと妻や夫の相性やなぜ出会う運命だったのかなどを分析し、今後二人は上手くいっていくのか、新たに結婚するための離婚がうまく成立するようにアドバイスを具体的にしていきます。二人だけで悩んでいるよりアドバイスをくれる第三者が入ることにより、物事を冷静に捉えられるようになるのです。アドバイスに従い子供のためあと三年は離婚せずこのままの関係を維持した結果、もと配偶者のほうからすんなり離婚を切り出してくれた、嫌がらせばかりしてくる元妻に対し、怒りではなく感謝を伝えたところ嫌がらせはなくなったなど、うらないによるアドバイスによって不倫関係が成就した例も多くあるのです。
また占いによっては現在の自分の深層心理もわかり、今は結婚に突き進んでいるけれど実際には相手の家庭を壊してまで夫婦になりたくないことを的確に当てられたり、年齢のせいで結婚に焦っている事を指摘されたりと、自分の考えと向き合うきっかけにもなれます。
許されない恋愛で悩んでいる事があれば、占いに頼ってみるのも良い結果への近道かもしれません。